大切な一瞬を・・・蒸気機関車が走る情景

現在も蒸気機関車が走っている磐越西線、上越線、真岡鐵道をホームグランドに、季節感あふれる情景を写真にしています。昔ながらの日本の良さを残していきたいと思っています。

横川のパノラマ~信越線

今年もあちこちに出かけたが、想い出深い場所のひとつがココ。時間がくるまで横川の街をボーと眺めていた。手前に落ち葉積もる岩を入れて・・・。(2014年11月23日撮影)


良かったらポチッとクリックお願いします。ブログ村のいろいろなブログを見ることができます!
    ↓
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/12/28(日) 21:35:41|
  2. 信越線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

渓谷に朝日を浴びて~水郡線

水郡線のSL運行は、一日一往復で、長時間停車もなく、撮影効率が今一歩。それゆえ、8時26分という学校の始業開始時刻前に常陸大子を出発する上り列車は、ぶら下がりでありながらも、貴重な被写体。しかし、ロケハンは本命の下り列車メインでしているため、気付くと上り列車通過時刻となってしまうのが常。今回も警備のヘリコプターの音によって、通過時刻が迫ったことを知った次第。
運行最終日は、渓谷に朝日が射し入り、C61の汽笛が大子の街に響いた。(2014年12月7日撮影)

良かったらポチッとクリックお願いします。ブログ村のいろいろなブログを見ることができます!
    ↓
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/12/10(水) 00:27:40|
  2. 水郡線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

冬支度の奥久慈~水郡線

水郡線にはカーブした鉄橋がいくつかあるが、ココの鉄橋もその一つ。このアングルからはわかりづらいが上流に向け左カーブしている。鉄橋の緑色には賛否あるのだろうが、絵的には冬支度の茶色の景色の中でアクセントとなり、いいと思う。
その下を流れる久慈川は、水量こそ多くないが、とても綺麗な川。鮎が有名で、上小川の国道沿いにある「JA茨城みどり特産物直売所奥久慈」では、鮎の塩焼きが300円(ちなみに道の駅では350円)で、身が多くて美味しく、おすすめ。(2014年12月7日撮影)

良かったらポチッとクリックお願いします。ブログ村のいろいろなブログを見ることができます!
    ↓
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/12/09(火) 00:37:24|
  2. 水郡線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

奥久慈のパノラマ~水郡線

今朝の大子町は、気温マイナス2度。体の芯まで凍るような寒さだった。水郡線沿線は、かなりの撮影者で賑わっており、道路渋滞も懸念されるため、一点勝負となった。
右側の山(月居山)の向こう側には、袋田の滝が位置し、その山の麓は人気の高い袋田温泉がある。そんな贅沢な眺めの中、C61が、清流久慈川を駆け抜けた。
紅葉から続いた観光シーズンは終わり、奥久慈は静寂の季節に入った。(2014年12月7日撮影)

良かったらポチッとクリックお願いします。ブログ村のいろいろなブログを見ることができます!
    ↓
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/12/07(日) 21:12:10|
  2. 水郡線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

『大切な一瞬を』にお越し頂きまして 本当にありがとうございます。

大切な一瞬を

Author:大切な一瞬を

住まい:埼玉県 使用機材:CANON EOS40D,EOS70D,EFS10-18/F4.5-5.6IS STM,EF24-70/F4L IS USM,EF70-200/F4L,EF100-400F4.5-5.6L IS USM,エクステンダーEF2×Ⅱ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

真岡鐵道 (265)
磐越西線 (245)
上越線 (110)
只見線 (99)
飯山線 (32)
秩父鉄道 (30)
信越線 (24)
羽越本線 (24)
東北本線 (11)
水郡線 (9)
中央線 (6)
外房線・内房線 (5)
函館本線 (2)
その他 (3)

カウンター

フリーエリア

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村

リンク

このブログをリンクに追加する